コンデンスリッチ豊胸術で理想のバストを手に入れました

学生時代から胸が小さい事がコンプレックス

学生時代から胸が小さい事がコンプレックスで、自分のスタイルに自信が持てずに好きな男性が出来ても交際できませんでした。
このままじゃ一生恋愛できないと思って、バストアップ目的で色々試してきました。
胸が大きい友人に、牛乳を飲んでる子がいたらマネして飲み続けたり、ティーン誌でバストアップエクササイズ特集を見たら、それから2年ぐらいやり続けましたが、ほとんど効果が出ませんでした。
高校時代も様々なバストアップサプリメントや、付けるだけでバストが大きくなるバストアップ補正ブラジャーを付けてましたが、どんなに努力してもほとんど効果が出ませんでした。
女性週刊誌の美容整形外科クリニックの広告ページに出ているシリコンパックを入れる豊胸手術も考えましたが、痛いのが苦手だった事と、シリコンパックに寿命があってまた手術が必要だとTVの情報番組で見たので躊躇してました。
OLになってからも胸が小さいコンプレックスを持ち続けて、分厚いパッドや空気で膨らませるパッドなどがカップに入ったブラジャーを付けてバストサイズを誤魔化して生活してました。
会社の同僚に彼氏ができたのろけ話を聞くたびに、私も彼氏が欲しいなと羨ましがる反面、好きな男性と付き合ったら、自分の胸をパッドで誤魔化しているのがバレて振られると考えて恋愛に奥手になってました。

圧倒的な技術で無から有を創造する☆リジェネラ併用ライポマティック併用コンデンスリッチ豊胸 https://t.co/GhxCqXsRNp

— 湘南美容外科心斎橋院 熱血Dr横谷と仲間 (@sbc_shinsaibash) 2017年12月1日

学生時代から胸が小さい事がコンプレックス | 手術の実績が多いクリニックに決めました | 人生初の胸の谷間が出来て感動しました